OSAYAN情報

フォト
無料ブログはココログ

« 京都の名所 八坂の塔 | トップページ | 5月17日 史跡守口宿 »

5月3日 幕末:大村益次郎 

幕末:大村益次郎

村医者の村田良庵が大坂の適塾に入塾してから、才能を発揮し、ついには時代についていけない愚かな攘夷浪士により命を狙われた。

彗星のように現れ、同様に消えていった大村益次郎。

作家 司馬遼太郎氏は、彼を花神(花咲爺)とたとえ小説を書いた。

大河ドラマ15作品目が「花神」でした。

この史跡巡りでは、中村梅之助が扮した村田蔵六(大村益次郎)を紹介しながら史跡案内を行います。

申し込みはこちらです。

Resize1030

Resize1031

« 京都の名所 八坂の塔 | トップページ | 5月17日 史跡守口宿 »

司馬遼太郎」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 5月3日 幕末:大村益次郎 :

« 京都の名所 八坂の塔 | トップページ | 5月17日 史跡守口宿 »

2020年6月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

osayan

  • osayan: osayanのアルバム http://www.voiceblog.jp/y-osayan/

最近のトラックバック

カテゴリー

microad