OSAYAN情報

フォト
無料ブログはココログ

« 2014 秋の史跡探訪 満載です | トップページ | 黒田官兵衛 大坂屋敷跡 »

西宮砲台

2014年9月28日

大阪あそ歩主催で「幕末:西宮」を実施いたしました。

阪神打出駅→阪神西宮駅 《移動》
・岩倉具視邸遺構「六英堂」(14時からの見学)・長州藩本陣宿営の地(六湛寺跡)・長州藩兵 奇兵隊宿営の地(海清寺)・長州藩兵 整武隊宿営の地(正念寺)・長州藩兵 第二奇兵隊宿営の地(信行寺)・西宮砲台跡・今津砲台跡→阪神甲子園駅→阪神大物駅 《移動》
・残念さん(長州藩士 山本文之助の墓)
解散場所:阪神大物駅周辺

上記のような行程で臨みましたが、うれしい計画倒れで、あとの予定に大きく響きました。

特に、岩倉具視旧邸の見学で20分くらいの予定が、神社の方のご丁寧な計らいにより60分位の滞在。西宮神社だけでこの日の役目を果たしたと思えるような感じでした。

しかし、砲台跡に行きたいという方もおられ、時間がおしているにもかかわらず、続行しました。

西宮砲台では簡単にご案内をするつもりでしたが、何やらにぎわっていました。現場に行くと1年に1回だけ砲台の中を公開しているイベントの日でした。そのようなことは全く知らないで訪れ、公開時間が10分超過していたにもかかわらず、主催者のご厚意により、中を見学させていただくことができました。

私は案内役であったので写真撮影は控えていましたが、それでもここぞとばかり写真を撮影したのですが、ピンボケばかりでした。

かねてよりご厚意にさせていただいている方より写真をご提供いただきました。

西宮砲台は和田岬砲台と外観は同じですが、西宮砲台は火事により中が全焼しているため、和田岬砲台とは違った風景でした。

Resize0818

Resize0817


Resize0842


Resize0844


Resize0843


Resize0840


Resize0839


Resize0838


Resize0837


Resize0835


Resize0834


Resize0833


Resize0832


Resize0831


Resize0830


Resize0829


Resize0826


Resize0823


Resize0821


Resize0820


Resize0819

« 2014 秋の史跡探訪 満載です | トップページ | 黒田官兵衛 大坂屋敷跡 »

勝 海舟」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 西宮砲台:

« 2014 秋の史跡探訪 満載です | トップページ | 黒田官兵衛 大坂屋敷跡 »

2020年6月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

osayan

  • osayan: osayanのアルバム http://www.voiceblog.jp/y-osayan/

最近のトラックバック

カテゴリー

microad