OSAYAN情報

フォト
無料ブログはココログ

« 追手門学院内にある残念石 | トップページ | 「幕末 大村益次郎」ツアー »

豊臣期の大坂城石垣 詰ノ丸

豊臣期の大坂城石垣 詰ノ丸

2014年3月7~9日、現在調査中の箇所で一般公開されており、見学に行ってきました。

現在展開中の「太閤 なにわの夢募金」により、豊臣期の大坂城遺蹟である石垣を見ることができる施設の箇所をさきがけて一般公開。

鉄骨があり肉眼では確認できるものの、写真となるとうまく撮影できず、ストレスがたまるところである。

算木積みの工夫をされているが、石垣には何も細工されていないところが、徳川期の石垣と違うところであることが確認できました。

今回も石垣を間近に観ることができても触ることができない距離感でした。

地下に埋もれた石垣に触れることができる箇所は、未だに1箇所しかないこともわかりました。

触れてみませんか?

詳しくはこちらです。

Resize0554

Resize0555_2

Resize0556

Resize0557

Resize0558

Resize0559

Resize0560

Resize0586

Resize0585

Resize0587

Resize0588

Resize0591

Resize0583

Resize0582

Resize0573

« 追手門学院内にある残念石 | トップページ | 「幕末 大村益次郎」ツアー »

豊臣期の大坂」カテゴリの記事

大坂の史跡紹介」カテゴリの記事

大坂城」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 豊臣期の大坂城石垣 詰ノ丸:

« 追手門学院内にある残念石 | トップページ | 「幕末 大村益次郎」ツアー »

2020年6月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

osayan

  • osayan: osayanのアルバム http://www.voiceblog.jp/y-osayan/

最近のトラックバック

カテゴリー

microad