« 豊臣期の大坂を歩く 夏の陣vol.1 レポート(26) 明治紀念標跡 | トップページ | 豊臣期の大坂を歩く 夏の陣vol.1 レポート(28) 豊臣期大坂城三の丸の石垣 追手門学院小学校  »

豊臣期の大坂を歩く 夏の陣vol.1 レポート(27) 豊臣期大坂城三の丸の石垣

豊臣期の大坂を歩く 夏の陣vol.1 レポート(27)

豊臣期大坂城三の丸の石垣  大阪市中央区大手前1-3-49(ドーンセンター)

 現在の大阪城に見られる石垣は、徳川幕府によって築かれた石垣である。

 豊臣期の遺構は、徳川家によってすべて土の中に葬り去られた。

 平成元年(1989)、ドーンセンターの建設に伴う発掘調査で、石垣が発見された。

 地下約2mのところに東西21mにわたって発見され、これまで見つかった豊臣期の石垣の中では最も残存状態の良いものだった。

 現在、地上に移されたおかげで石垣の仕組みを見ることができる。

 Pict5221 Pict5222 Pict5218 Pict5219 Pict5220

« 豊臣期の大坂を歩く 夏の陣vol.1 レポート(26) 明治紀念標跡 | トップページ | 豊臣期の大坂を歩く 夏の陣vol.1 レポート(28) 豊臣期大坂城三の丸の石垣 追手門学院小学校  »

大坂の史跡紹介」カテゴリの記事

大坂城」カテゴリの記事

石垣」カテゴリの記事

豊臣期の大坂を歩く」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1255710/46702060

この記事へのトラックバック一覧です: 豊臣期の大坂を歩く 夏の陣vol.1 レポート(27) 豊臣期大坂城三の丸の石垣:

« 豊臣期の大坂を歩く 夏の陣vol.1 レポート(26) 明治紀念標跡 | トップページ | 豊臣期の大坂を歩く 夏の陣vol.1 レポート(28) 豊臣期大坂城三の丸の石垣 追手門学院小学校  »

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

osayan

  • osayan: osayanのアルバム http://www.voiceblog.jp/y-osayan/

最近のトラックバック

カテゴリー

microad