« 大阪検定連携事業 大阪史跡探訪Vol.9 その11 | トップページ | 大阪検定連携事業 大阪史跡探訪Vol.9 その12 »

osayanの取材日記 新選組局長 近藤 勇 遭難の地の碑 

新選組局長 近藤 勇 遭難の地の碑

王政復古の大号令以後、新選組は大坂へ移動するも、すぐに伏見に配置されます。

京都市中から伏見へ戻る際、旧御陵衛士(新選組から離脱した伊東甲子太郎一派)に狙撃され重傷をおったといわれる場所付近に石碑が建ちました。

推定地とあまりに離れているので、如何なものかなと思いましたが、建立される事で後世に残す意味では大きな事だと思います。

Dsc056530003 Dsc056560002 Dsc056580001

« 大阪検定連携事業 大阪史跡探訪Vol.9 その11 | トップページ | 大阪検定連携事業 大阪史跡探訪Vol.9 その12 »

新選組」カテゴリの記事

京都の史跡関連」カテゴリの記事

osayanの取材日記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: osayanの取材日記 新選組局長 近藤 勇 遭難の地の碑 :

« 大阪検定連携事業 大阪史跡探訪Vol.9 その11 | トップページ | 大阪検定連携事業 大阪史跡探訪Vol.9 その12 »

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

osayan

  • osayan: osayanのアルバム http://www.voiceblog.jp/y-osayan/

最近のトラックバック

カテゴリー

microad