OSAYAN情報

フォト
無料ブログはココログ

« 大阪検定連携事業 大阪史跡探訪Vol.9 その16 | トップページ | osayanの取材日記 天満橋・天神橋の夜景 »

osayanの取材日記 八軒家船宿「堺屋源兵衛」の絵

八軒家船宿「堺屋源兵衛」の絵

現在紹介中の「大阪史跡探訪」で八軒家船着場の船宿「堺屋源兵衛」を跡地を取り上げました。

水帳「京橋弐街目」と水帳絵図から、堺屋の表口が26間(1間=1.18182m)あり、その内、2間の大道(高倉筋)がありました。高倉筋の上に連絡通路のようなものがあったのかどうかが、当初考えられたのですが、堺屋と高倉筋が描かれた絵(「幕末の大坂を歩く」二酸化されたお客様からご提供いただきました)が見つかり、その実態がわかりました。

文章にするよりもその絵をご覧いただければ充分かと思います。

堺屋源兵衛は伏見の寺田屋と業務提携を結んでいて、司馬遼太郎著の小説「竜馬がゆく」や津本 陽著の小説「龍馬」に登場します。

Haxtukennya_sakaiya200010001

堺屋は26間の間口がありますが、何件かの船宿があることから、数軒の店を貸していた事がわかります。

Sakaiyagenbei_1004  01063006

水帳と水帳絵図

« 大阪検定連携事業 大阪史跡探訪Vol.9 その16 | トップページ | osayanの取材日記 天満橋・天神橋の夜景 »

坂本龍馬」カテゴリの記事

八軒家船着場跡」カテゴリの記事

osayanの取材日記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: osayanの取材日記 八軒家船宿「堺屋源兵衛」の絵:

« 大阪検定連携事業 大阪史跡探訪Vol.9 その16 | トップページ | osayanの取材日記 天満橋・天神橋の夜景 »

2020年6月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

osayan

  • osayan: osayanのアルバム http://www.voiceblog.jp/y-osayan/

最近のトラックバック

カテゴリー

microad