OSAYAN情報

フォト
無料ブログはココログ

« 赤穂義士 大石内蔵助良雄寓居跡 | トップページ | 天誅組総裁 松本奎堂ゆかりの地 双松岡塾跡 »

五大力の碑

五大力の碑    大阪市北区堂島3-3-5(浄祐寺)

 薩摩藩士 早田八右衛門は、北新地の「桜風呂」の菊野に一目惚れをしたものの、体よくあしらわれている事を知って激昂します。

 元文2年(1737)7月3日、菊野の居る「大和屋」へ乱入しました。

 寝入っている菊野の横に女将が寝ていましたが、情夫と勘違いし、二人を滅多突きにして殺害しました。

 騒ぎを聞いた主人と下女3名も斬り殺し計5名殺害する事件が起こりました。

 早田八右衛門は翌年の2月に千日前刑場で刑死。

 当初は「五人斬りの碑」がありましたが、明治42年(1909)の大火で消失したため、大正14年(1925)、「五人斬り」から「五大力」と改められた碑が建てられました。

 詳細は歴史作家桐野作人さんのブログでも紹介されています。

 大坂・曽根崎新地の五人斬り(上)

 大坂・曽根崎新地の五人斬り(下)

Pict78950003 Pict78960002 Pict78970001

 

« 赤穂義士 大石内蔵助良雄寓居跡 | トップページ | 天誅組総裁 松本奎堂ゆかりの地 双松岡塾跡 »

大坂の史跡紹介」カテゴリの記事

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 五大力の碑:

« 赤穂義士 大石内蔵助良雄寓居跡 | トップページ | 天誅組総裁 松本奎堂ゆかりの地 双松岡塾跡 »

2021年12月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

osayan

  • osayan: osayanのアルバム http://www.voiceblog.jp/y-osayan/

最近のトラックバック

カテゴリー

microad