OSAYAN情報

フォト
無料ブログはココログ

« 大阪旅めがね 大阪城ツアー 10月  | トップページ | 徳川家康討死説 »

勝 海舟寓居(順正寺)跡

勝 海舟寓居(順正寺)跡  福島区野田1周辺

文久2年(1862)閏8月17日、軍艦奉行並に就任した勝 海舟は、同年12月、軍艦順動丸で大坂天保山に投錨し来坂しました。その後、大坂を基盤に兵庫、泉州、紀州などを訪れ、砲台の設置場所を吟味しています。勝 海舟日記には次のように順正寺を寓居先にしていたことが記載されています。

文久3年2月27日 朝、上陸。
安治川一丁目順正寺旅館に到る。(以下省略)

順正寺は、現在の大阪市福島区野田1丁目、中央卸売市場のあたりにありました。
「慶応四年目録」という史料では慶応4年(1868)9月2日丸亀藩数人が順正寺に宿泊した記録があります。
同寺は、昭和34年(1959)、廃寺となりました。

« 大阪旅めがね 大阪城ツアー 10月  | トップページ | 徳川家康討死説 »

大坂の史跡紹介」カテゴリの記事

勝 海舟」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 勝 海舟寓居(順正寺)跡:

« 大阪旅めがね 大阪城ツアー 10月  | トップページ | 徳川家康討死説 »

2021年12月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

osayan

  • osayan: osayanのアルバム http://www.voiceblog.jp/y-osayan/

最近のトラックバック

カテゴリー

microad